読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

【札幌近郊のおすすめ】2016年秋に絶対行きたい紅葉が綺麗な写真スポット

旅行 旅行-北海道
スポンサーリンク

スポンサーリンク




f:id:matka1014:20161023113220j:plain

秋を通り越して、冬の気配をも感じる北海道(千歳空港近辺)の今日この頃ですが、北海道の紅葉は今月下旬に掛けてがピーク。

写真好きとしては、毎週毎週が勝負です。

今月の紅葉の見頃に合わせて僕が訪れたいと考えている、札幌近郊の絶景紅葉スポットをこの記事でまとめていきたいと思います。

候補が多いので、さすがに全部は回りきれないとは思いますが、来年、再来年と時間を掛けて制覇していきたいです。

では、僕が行こうと思っている紅葉スポットを紹介していきます。

今年の紅葉の進み具合と期待

全道的に9月が暖かい日が続いたため、今年の紅葉は1週間ほど進行具合が遅れているようです。例年の見頃よりも少し遅めの時期のほうが楽しめるかもしれません。

基本的には、有名紅葉スポットのHPで紅葉状況を公開していることが多いので、週末のお出かけに向けて毎日にらめっこすると良いと思います。

気になる今年の紅葉の出来ですが、夏に台風が3回も訪れたこともあり、強風での葉の痛み具合が心配です。

オススメ記事!一眼カメラやスマホで紅葉を綺麗・鮮やかに撮る方法は「PLフィルター」の使用がオススメ【初心者でも簡単】

札幌市内

北海道大学のイチョウ並木

札幌駅のすぐ近くにもハイレベルな紅葉があります。去年、一昨年の秋に偶然にも札幌に用事があったこともあり、すでに訪れたことが有ります。

3年連続になる今年も、写真撮影に絶対に行きたいと思うスポットです。

北海道大学のイチョウ並木
2014年の10月下旬の様子。

昼過ぎに行ったら、この人混みですよ。大人気スポットみたいですね。

人混みを避ける場合は早朝がオススメでしょう。

 

f:id:matka1014:20161010225444j:plain

こちらの写真は2015年11月上旬に北海道大学のイチョウ並木を訪れた時の様子。

晩秋。ギリギリ見頃でした。人でもまばら。当時はまだ本州の住民だったので、11月上旬の札幌の寒さに驚きました。

 

f:id:matka1014:20161007231015j:plain

f:id:matka1014:20161007231054j:plain

イチョウの木は寂しくなっていましたが、足元には秋が落ちまくっていました。

晩秋まで楽しめる場所です。

今年はどんなイチョウ並木になっているか楽しみです。

f:id:matka1014:20161007205244j:plain
北海道大学敷地内を散策すると、イチョウ並木以外にも、もみじもあるので探してみてください。

  • 例年の見頃:10月下旬から11月上旬
  • 場所:北海道大学敷地内(北13条)
  • アクセス:札幌駅から徒歩15分、地下鉄北12条駅から徒歩4分

時期が来れば、北海道大学敷のHPで紅葉具合の情報が公開されます。

新着情報: お知らせアーカイブ

定山渓の二見吊橋

guide.travel.co.jp

札幌市街地から車で1時間ほどの所にある定山渓。そこの二見吊橋の紅葉はなかなか凄い。

赤い橋に黄色の紅葉のコントラストが美しいです。ここは、河原に降りて写真をじっくり撮れるのが良さそうなポイントです。

定山渓は、温泉街なので、紅葉狩りで冷えた体を温泉で温める休日も最高です。

https://www.instagram.com/p/BLqvdxkAzdg/

2016年紅葉が見頃を迎えた定山渓に行ってきました。写真は2016年10月16日の物です。ピークはもう少し後って感じだったので、10月20日頃は最盛期を迎えているかもしれません。

  • 例年の見頃:10月中旬
  • 場所:定山渓
  • アクセス:札幌市街地から車で1時間(見頃時は大渋滞の可能性あり)
  • 駐車場:二見吊橋専用駐車場はないらしいので、公共の駐車場に停めて徒歩で向かうのが良い

豊平峡ダム

二見吊橋から車で少しの距離にある豊平峡ダムの紅葉も撮りに行きたい。二見吊橋から近い位置にあるので、まとめてセットで訪問できるのがうれしいです。

  • 例年の見頃:〜10月中旬
  • 場所:北海道札幌市南区定山渓
  • アクセス:二見吊橋から車で10分くらい
  • 駐車場:あり(無料250台)

平岡樹芸センターの真っ赤な紅葉

北海道って黄色の紅葉ばかりです。赤の成分はほんの少しだけっていう場所が多いです。

そんな中でも異色の存在なのが、平岡樹芸センター(通称みどりーむ)。ここは、真っ赤な紅葉のトンネルがあります。

見頃が少し終わって、紅葉が散るころには、真っ赤な絨毯を踏みしめながら散策することができそうです。

正直、ここを撮影するのが一番楽しみです。

11/6が最終開園日でそれ以降は入れなくなっちゃうので、注意が必要です。

紅葉情報は公式HPで更新中ですのでチェックしてみてください。

平岡樹芸センター: HOME

  • 例年の見頃:10月下旬
  • 場所:札幌市清田区平岡4条3丁目
  • アクセス:札幌駅周辺から車で30分
  • 駐車場:有り(無料)
  • 開園時間:8:45~17:15
  • 最終開園日:11/6

2016年10月23日の様子

10月23日に行ってみました。紅葉は赤く色づいていて見頃でした。赤紅葉が散って真っ赤な絨毯になるのが楽しみです。

f:id:matka1014:20161023103029j:plain

紅桜公園

調べていたら見つけました。定番ではないけど、ちょっと穴場的なスポットだそうです。

日本庭園内の人工池に映り込む紅葉が美しいですね。

時間が出来たら、訪れて写真を撮ってきたいと思います。

  • 例年の見頃:10月中旬
  • 場所:北海道札幌市南区澄川389
  • 開園時間:10:00~21:00 
  • 開園日:11月末まで
  • 入園料:300円
  • アクセス:札幌駅周辺から車で30分

2016年10月23日の紅葉状況

10月23日見頃のピークな感じがしました。

色づく木々、落ち葉のバランスが良かったです。

f:id:matka1014:20161023114047j:plain

f:id:matka1014:20161023114314j:plain f:id:matka1014:20161023113830j:plain

千歳・苫小牧近辺

恵庭渓谷

恵庭渓谷2016年紅葉

白扇の滝2016年紅葉

恵庭市街地から支笏湖方面へ抜ける道の途中にある恵庭渓谷。ラルマナイの滝、白扇の滝など紅葉と滝を一緒に鑑賞することが可能です。

写真は2016年10月8日に撮影した恵庭渓谷の白扇の滝の様子です。

まだ紅葉の色づきが微妙でした。一週間後の10月15日頃見頃になるのではないでしょうか。

支笏湖

www.mukaikaze.net

支笏湖近辺、全体的に紅葉の見頃を迎えています(2016年10月22日更新)

千歳市街から支笏湖へ抜ける道路は、黄色く色づいていて運転が楽しかったです。

途中の名水ふれあい公園の紅葉もなかなかハイクオリティで楽しめました。人がほとんどいない穴場スポットとしてオススメできるなと思いました。

詳細は上記記事にて!

関連!【北海道日帰り登山】樽前山から風不死岳を縦走してきた!コースタイム、ルート等あり

北海道大学苫小牧研究林

新緑の時期から何回か訪問している苫小牧にある北海道大学の研究林の紅葉が綺麗。

ここは、すごく落ち着いている静かな場所なので、写真撮影だけじゃなく、お昼ごはんの弁当をたべたりとゆっくりしたくなる場所です。

 

f:id:matka1014:20160626230607j:plain
新緑の時期でこんな感じの風景だったので、紅葉になったら、絶景間違い無しだと思います。

道路沿いは、紅葉のトンネルになると思われます。

  • 例年の見頃:10月中旬〜下旬
  • 場所:北海道苫小牧市字高丘
  • アクセス:新千歳空港から車で1時間くらい
  • 駐車場:あり(無料)

関連!穴場的スポット?北海道大学の苫小牧研究林で森林浴してきた【観光地】

夕張方面

新千歳空港近辺を出発ならば、夕張方面にも1時間位で到着することが出来ます。

滝の上公園

夕張の紅葉の名所と言えばココが非常に有名だそうです。例年ですと、紅葉祭りが開催される10月上旬から紅葉が見頃になるそうですが、2016年は、暖かい日が続いたため、1週間程おくれて紅葉が進んでいるようです。

f:id:matka1014:20161015152659j:plain

f:id:matka1014:20161015153403j:plain
2016年10月15日に実際に滝の上公園へ行ってみました。特に渋滞や駐車場満車もなく快適に到着できました。

公園内にある端から下流側と上流側の紅葉を楽しめます。最盛期はもう少し後かなっていう印象でした。

  • 例年の見頃:10月上旬
  • 場所:北海道夕張
  • アクセス:新千歳空港から車で1時間くらい
  • 駐車場:あり(無料)

美瑛近辺

一応、札幌から日帰りも可能って言うことで美瑛の紅葉も紹介します。

青い池は紅葉も凄い

定番すぎるスポットですが、青い池は紅葉のときも最高です。

f:id:matka1014:20141027120123j:plain
晩秋(10月下旬)の日は黄色い紅葉に覆われていましたが、この翌日の朝はというと、、、

 

f:id:matka1014:20141028084208j:plain
初雪が降って、雰囲気がガラッと変わりました。

美瑛の紅葉は、雪とのコラボになる可能性があるのが非常に魅力的です。

スタッドレスタイヤに早めに履き替えて今年も雪と紅葉のコラボ狙います。寒さなんて忘れてしまいますよ。たぶん。

  • 例年の見頃:10月下旬にかけて美瑛の山々から麓へ移り変わります
  • アクセス:新千歳空港から下道で3時間かからないくらい

一眼カメラやスマホで紅葉を綺麗・鮮やかに撮る方法は「PLフィルター」の使用がオススメ【初心者でも簡単】

じゃらん北海道10月号で紅葉情報を入手

関連!【札幌近郊】週末のお出かけにおすすめな絶景写真スポット6選!日帰りも余裕!

関連!札幌の絶品おすすめソフトクリームを食べてきた!【自然満喫倶楽部と八紘学園農産物直売所】

じゃらん北海道10月号には、北海道各地の紅葉スポット情報が載っていましたので、一見の価値ありです。