読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

スマホ車載ホルダーの粘着力が弱くて困ったのでAmazonベーシックのポータブルナビ用ダッシュボードマウントを購入

車(フィットハイブリッド) レビュー(買ったもの)
スポンサーリンク

スポンサーリンク




f:id:matka1014:20160928195126j:plain

今や、ドライブのお供にはスマホは欠かせません。

音楽をかけたり、ナビとして活躍してもらったり。

スマホを車の中で便利に安全に使うためには、スマホ車載ホルダーにiPhoneなどのスマホをセットして使うのがベターです。

2ヶ月くらいは快適にスマホホルダー使用していました

f:id:matka1014:20160928195747j:plain

こんな感じ。

Amazonでも1000円を切る安さで評価が高かったTaoToronicsのスマホホルダーを使用していたのですが、2ヶ月を過ぎたあたりから、吸盤の粘着が弱くなってきたのか、ダッシュボードにくっつけても運転の振動などで剥がれるようになってしまいました。

自分の車のダッシュボードは少し凸凹した加工が成されていることが原因で吸盤との接地面積が小さくなり剥がれるようになったのかなぁと諦めていましたが、勿体無いので解決策を考えてみました。

新しいスマホホルダーを買う?

この機会に、全く新しいスマホホルダーを買うというのも一つの解決策でした。

こういうのとか面白いなぁと思っていたのです。以前はZenfone2のという背面が曲面状のスマホだったのでこれは使えなかったのですが、先日iPhone 7 Plusに買い変えました。

ただ、背面に、シールを貼らなきゃいけないということなので、ちょっと敬遠してしまいました。

Amazonベーシックのダッシュボードマウント

スマホ車載ホルダーが駄目になった原因の推測は、ダッシュボードの凸凹。

そうだとするとスマホ車載ホルダーを買い替えても解決しないじゃん。ということで、スマホ車載ホルダーを装着する側を変えることにしました。

Amazonベーシックのダッシュボードマウントです。

こちらは、カーナビ向けに開発された商品らしいですが、スマホホルダーにも使うことが出来ました。

Amazonベーシックのスマホホルダー
無機質な箱の中に梱包されて届きました。開封すると、シンプルなデザインです。

真ん中には円形のマウント。その外側に3つの膨らみがありますが、この中には重りが入っています。

重量は合計で600gほどあるので安定感良いです。

 

f:id:matka1014:20160928195126j:plain
スマホホルダーを取り付けてみました。円形のマウントにスマホホルダーの吸盤を吸い付かせることでがっちり固定。

 

f:id:matka1014:20160928195122j:plain
愛用中のiPhone 7 PlusもTaoToronicsのスマホホルダーでがっしり余裕を持って挟むことが出来ました。

 

f:id:matka1014:20160928195121j:plain
縦位置にするとこんな感じ。

あとは、この状態で車のダッシュボードに載せるだけでOKです。

Amazonベーシックのダッシュボードマウントを導入してから2日程経ちましたが、今のところ、TaoToronicsのスマホホルダーの吸盤が剥がれてくることはありません。

(以前は1日持たなくなっていた)

この調子で行ってくれることを願います。

関連記事!新車購入後に買って良かったおすすめのカー用品