読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

SONY α7Ⅱのセンサーをクリーニング!インターネット申込みが便利でおすすめ!

カメラ・写真 カメラ・写真-SONY α7Ⅱ
スポンサーリンク

スポンサーリンク




f:id:matka1014:20160616003523j:plain

僕の相棒のSONY α7ⅡのCMOSイメージセンサーを綺麗にクリーニングしてもらったので、レポートします。

光信号を電気信号に変換してくれるCMOSイメージセンサーは一眼レフ、ミラーレス一眼の心臓部。外出中のレンズ交換作業などで、イメージセンサーが外気にむき出しになるとゴミやホコリがイメージセンサーに付着してしまうことがあります。ゴミやホコリがセンサーに付着すると、影として写真にまで写り込んでしまうことがあります。どんなに丁寧に、気をつけてレンズ交換をしていたとしても、ちょっとずつイメージセンサーは汚れていってしまいます。ですので、定期的なメンテナンスが必須です。

 

f:id:matka1014:20160508123618j:plain

α7Ⅱのイメージセンサーはこんな感じ。レンズを外すと目の前にフルサイズのセンサーがずどーんと見えます。こりゃ、気をつけていてもホコリやゴミが付着してしまいそうですよね。

うわっ・・・わたしのイメージセンサー、汚すぎ・・・?

f:id:matka1014:20160615232629p:plain

こちらの画像を見てください。赤丸で囲んだところは、すべて、イメージセンサーに付着したゴミやホコリが影となって写真に写り込んでしまったものです。あまりの酷さに絶句。さすがにセンサーのクリーニングをお願いすることにしました。

写り込んだゴミは、Lightroomのスポット修正で無かった事にもできるのですが、ここまで酷いと作業がめんどくさかった。

ゴミがセンサーについているか確認する方法

  1. F値を最大にする
  2. ISO感度を低くする
  3. 白い壁などにカメラを向ける
    (ピントはMFで無限大)
  4. シャッタスピードが遅くなるので、三脚か、机の上に乗せてブレを防ぐ

家でゴミの付着を確認するならこの方法で行けるはずです。

センサークリーニングの頻度について

僕は、写真へゴミの移り込むが気になりだしたタイミングで、ソニーサービスステーションにイメージセンサーのクリーニングを申し込んでいます。感覚的にはだいたい4ヶ月か、5ヶ月に1回くらいのペースだと思います。

SONYユーザーがイメージセンサーをクリーニングして貰える場所

ソニーサービスステーションでのクリーニングサービス | 修理のご相談 | デジタル一眼カメラ α(アルファ) | サポート・お問い合わせ | ソニー

SONYユーザーがイメージセンサーをクリーニングしてもらうには2通りの方法があります。

  • ソニーサービスステーションにカメラを持ち込む
  • インターネット申し込み

ソニーサービスステーションに持ち込む

ソニーサービスステーションに直接カメラを持ち込むとその場でイメージセンサーをクリーニングしてもらえます。ただし、ソニーサービスステーションは日本に4箇所しかありません。秋葉原、日本橋、名古屋、那覇。近場にサービスステーションがある人が羨ましいです。

ちなみに、ソニーサービスステーションに行く場合は予約をした方がいいです。混み具合次第では後日また取りに来てくださいって言われることがあります。去年、土曜日に予約無しで持ち込んだら当日に清掃完了は無理って言われました。

インターネットで申し込み

インターネットで申し込みを行うと、自宅まで宅配業者がカメラを引き取りに来てくれて、センサクリーニング完了後、自宅に配達してもらえます。送料は自分で負担で、往復で2160円です。

どちらがいいか

ソニーサービスステーションへ行ける距離に住んでいる人は往復交通費と、インターネット申し込みの場合の送料を天秤にかければ良いと思います。

僕の住む北海道にはソニーサービスステーションは1つもないので、インターネット申し込み一択。

もし仮に、札幌にソニーサービスステーションが出来たとしてもインターネット申し込みを利用すると思います。理由は、札幌までの交通費が1600円位かかるし、大して用事のない札幌にわざわざ行くのは時間の無駄だと感じるからです。

クリーニング料金(ソニーの場合)

保証期間中の場合は無料!

保証期間が終わっている人は3000円。

+往復で2160円の送料がかかります。

僕は、8/1まで保証期間なので、送料だけの負担で済みました。保証期間内でセンサークリーニングをまだしてないヘビーユーザーのみなさんは保証期間内に1回はクリーニングしてもらったほうが良いと思います!

インターネット申し込みでα7Ⅱイメージセンサーをクリーニングしてもらった

まずはネットから申し込み

インターネットで修理お申し込み | デジタル一眼カメラ α(アルファ)| サポート・お問い合わせ | ソニー

SONYのホームページから、センサークリーニングを申し込みます。住所の入力、希望集配時間の入力などを行います。この時点では、料金の支払いは発生しませんでした。

宅配業者が集配に来る

指定の時間に宅配業者が集荷に来ます。梱包は宅配業者がやってくれるので、カメラを手渡すだけでOKです。保証期間内の人は、保証証も一緒に宅配業者へ渡すのを忘れずに!

清掃してもらう

僕のカメラは千葉県のソニーの修理場に送られました。清掃終了後は電話で連絡が来ました。電話番号は050から始まる番号でした。

返却される

f:id:matka1014:20160616212426j:plain

宅配業者がカメラを届けてくれます。大きめの箱にしっかりと丁寧に梱包されて戻ってきました。

ホコリや湿気からカメラを守るために、真空パックになって返ってきました。イメージセンサーのクリーニングの他にも、外観の清掃、レンズのガラス面の清掃も一緒に行ってくれたみたいです。外観は、目でわかるほど綺麗にっていて嬉しかったです。

どのくらい綺麗になったか

イメージセンサークリーニング結果

とりあえず、ゴミの写り込みは確認できなくなりました!外観もピカピカになったし、次の休みに撮影に出かけるのが楽しみです。

α7Ⅱのイメージセンサーをインターネット申し込みで綺麗にしてもらった感想

対応がびっくりするくらいスピーディー

6/12夕方:自宅からカメラ発送

6/14:修理終了の連絡&修理センターからカメラ返送

6/15夜:カメラ受け取り

実質4日間くらいでカメラが戻ってきてくれました。この対応の早さは驚きです。何よりも良かったのは、宅配業者が、ヤマトや佐川ではなくて、日通航空だったこと。ヤマトや、佐川に発送を頼むと、関東へは翌々日の到着になります。これは飛行機を使わず、陸路で荷物を運ぶからです。それに対して、日通航空は飛行機を使って運んでくれます。なので、目的地に翌日に着いちゃうのです。

最悪の場合、次の土日はカメラ無しでどこにも撮影に行けないかな〜っと思っていましたが、杞憂で終わりました。このサービスで送料2160円は格安だと感じました。

ネットで修理状況が確認できる

修理状況照会 | サポート・お問い合わせ | ソニー

修理状況紹介のページから現在の状況を確認できるので、カメラが無事着荷したことなどを確認できたので安心できました。

最後に

保証期間内にもう1回くらいはイメージセンサークリーニングしてもらおうかなって思っています。保証期間内でイメージセンサーを申し込む人は保証書を忘れないようにね!