読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

一人暮らしの自炊にオススメ!一発で味が決まる調味料BEST5とそれぞれのレシピを紹介

シンプルライフ
スポンサーリンク

スポンサーリンク




f:id:matka1014:20160728232540j:plain

自炊を始めてから5年目になりました。

ずっと一人暮らしですが、基本的には外食はしないので月の食費は2万円前後です。

一人暮らしを始めた皆さん、自炊をするかしないか、結構悩みますよね。

もし、お金を節約したいのなら自炊を断然おすすめします。自炊をするしないでは、一ヶ月の食費に1万円以上の差がでますよ。自炊デビューしてみましょう!

今日は自炊デビューで役立つ、調味料をランキング形式で紹介したいと思います。
どれも、それ一種類でばっちし味が決まる強者ばかりです。

第5位 トマト缶

5位はトマト缶。カルディなどで1缶100円前後。

缶はゴミ捨てが面倒って時はパック製品もあるからチェックしてみてね。

ほどよい酸味と甘みのハーモニーがやみつきになる。

鶏胸肉と玉ねぎのスライス、そして、気が向いた時はしめじも一緒にトマト缶と一緒に煮込んで食べるのが好き。胸肉は、肉類の中でも最安を誇りながら、高タンパク質なので、とっても重宝しますよ。

あとは、トマト缶と一緒にソーセージ、じゃがいも、玉ねぎなどお好みの食材を適当に煮こむのも好き。

普段はあんまりやらないけど、ミートソースを作る時にも役立ちます。

美味しそうなレシピ

第4位 コンソメ

4位は味の素の固形のコンソメスープの素。じっくり煮込んだ牛肉と香味野菜のコクがギュッとつまっています。

洋風なスープを作りたいって時に便利。1個1個固形でパッケージされているから、使いすぎや不足が無いから助かる。水300mlで1個が目安。 好きな野菜と、ソーセージと一緒に煮込むのが定番。 その他、野菜炒めの味付けもこれ一つで出来ますよ。

美味しそうなレシピ

第3位 めんつゆ

3位はめんつゆ。侮ることなかれ。うどんやそばのつゆを作るだけじゃないんです。 こいつ結構万能です。豚こま肉や牛コマ肉と玉ねぎを一緒に炒める。そして味付けにめんつゆを入れる。それだけで、晩ごはん完成しちゃう。 卵かけごはんで醤油の代わりにめんつゆを垂らすのも意外と美味しい。 入れ過ぎると味がめっちゃ濃くなるので注意。

美味しそうなレシピ

第2位 味の素 丸鶏がらスープ

2位は味の素のがらスープ。あっさししてるけど、ほんのり塩気もあり、しっかりコクがあるのが気に入っています。

がらスープって言う名前ですが、僕は主に炒め物に使用しています。

味の素のホームページでも公開している餃子鍋を前々からやりたいなって思っているのですが、なかなか実現していないです。

美味しそうなレシピ

第1位 ウェイパー(味覇)

1位はウェイパー。これさえあれば、何もいらない。というくらい重宝しますよ。
スープにも、炒め物にも、チャーハンにもこれを入れとけば誤魔化しが効く。
献立が寂しい時は、沸かしたお湯をコップに入れて、ウェイパーを適量溶かすだけで、中華スープの出来上がりです。
チャーハンは下記で紹介するレシピ通り作るとメチャウマです。
湿気が多いところで保管しておくと、中身がベチャベチャになって無駄になったりするので、大きい缶を買ったら冷蔵庫に保管しておくのがいいかも。

美味しそうなレシピ

番外編 みりん&しょうゆ

これも、ランキングに入れたかったんだけどさ、そうするとランキングがBEST6になって中途半端だったので除外。でも紹介したかったので、紹介します。

みりん&しょうゆ。これも、炒め物によく合います。どこか、懐かしく、優しい味付けができますよ、

まとめ

  • 第5位 トマト缶
  • 第4位 コンソメ
  • 第3位 めんつゆ
  • 第2位 ガラスープ
  • 第1位 ウェイパー

以上、僕が普段から使っている便利な調味料を5つ+αランキングで紹介しました。

どれも、小細工無しで一発で、充分な味付けができるので、試してみてくださいね!