読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

dodocoolのモバイルバッテリーをレビュー!薄さと軽さが魅力的でスマホだけでなく、カメラにもおすすめ!

カメラ・写真 カメラ・写真-カメラグッズ ガジェット ガジェット-iPhone レビュー(買ったもの)
スポンサーリンク

スポンサーリンク




f:id:matka1014:20161101215654j:plain

※dodocool様よりサンプル提供

自身2個目となるモバイルバッテリーが手元に届きましたのでレビューしていきます。

dodocoolの極薄モバイルバッテリーです!

基本スペック

  • バッテリー容量:2500mAh
  • サイズ:横6.2cm 縦10cm 厚み0.8cm
  • 最大出力:1A
  • 対応機種:各種スマホ(Android、iPhone両方OK)
  • 充電中は緑のLEDランプが点く

こんな感じです。詳細は、後で見ていくとしますが、バッテリー容量は2500mAhです。

ちなみにiPhoneの場合はiPhone 7のバッテリー容量が約1900mAh、iPhone 7 Plusのバッテリー容量が約2700mAhと言われています。

iPhone 7の場合は、こちらのモバブですと、1回フル充電可能。iPhone 7 Plusの場合は、1回のフル充電までは出来ないくらいということです。

Androidの場合ですとiPhoneよりもバッテリー容量が大きい機種がたくさんあります。

ですので、緊急時の凌ぎとしての利用が良いかもしれません。

dodocool開封レビュー

f:id:matka1014:20161101215601j:plain
なんとなく無印を思い浮かばせるような箱に入って到着しました。箱上面にはdodocoolと印字されています。

 

f:id:matka1014:20161101215654j:plain
箱を開けると、こんかい提供いただいたdodocoolのモバイルバッテリー。モバイルバッテリー収納スペースの下に、取説とUSB−USB microケーブル1本が入っていました。

 

f:id:matka1014:20161101215906j:plain
取説は英語表記が多かったですが、直感的にも十分操作できる機種なので、問題無いでしょう。

 

f:id:matka1014:20161101215743j:plain
裏面には、モバイルバッテリー裏面にはスペック情報などが記載されています。

出力が1Aまでということなので、2Aでの急速充電機種(iPadなどのタブレット)には不向きです。

 

f:id:matka1014:20161101220118j:plain
一番の特徴はコンパクトなサイズ。特に薄さはなかなか良いです。

 

f:id:matka1014:20161101220148j:plain
8mmという薄さなので、純正ケースに入れたiPhone 7 Plusよりも薄いです!お出かけのときは出来るだけ荷物は少なくして置きたいので、コンパクトなサイズはありがたいです。

 

f:id:matka1014:20161103114021j:plain
こんなことする人はあまりいないかもしれませんが、財布の中にも入れることができるサイズです。(カード収納用のスペースには入りません)

 

f:id:matka1014:20161101220243j:plain
サイズだけでなく、重さもGOODです。実測で68gでした。モバイルバッテリーの部類ではかなり軽いです。

 

f:id:matka1014:20161101220314j:plain
今まで僕が唯一所有していたモバイルバッテリーは、約250gでした。電源に繋げない環境に長い期間滞在するなら、こちらのモバイルバッテリーが重宝しますが、1日持てばいいという環境なら、dodocoolのモバイルバッテリーでも十分な気がします。

 

f:id:matka1014:20161101220341j:plain
グレーの部分を取り出すと、micro USBケーブルになっています。ケーブルを、モバイルバッテリー本体内に収納出来るようになっているため本体がコンパクトになっています。

ただ、せっかく白い本体でカッコいいのに、ケーブルの色が地味すぎですこしかっこわるいのが勿体無いなと個人的には思いました。

 

f:id:matka1014:20161101220347j:plain
あれ?このままではiPhoneに充電できないんじゃ?って思いますよね。実はLightning端子も本体に収納されています。上記写真の四角で囲った部分にLightning端子が周のされていますのでご安心を。

 

f:id:matka1014:20161101220640j:plain
指では引っ張り出せないので、収納されているLightning端子の後ろ側に、micor USB端子の先端を挿します。

 

f:id:matka1014:20161101220648j:plain
このまま引っ張れば、Lightningケーブルとして生まれまわります!ただ色合いがちょっとかっこ悪いけど。ま、充電できれば問題なしです!

 

f:id:matka1014:20161101220721j:plain
iPhone 7 Plusに繋いでみると、即、充電が開始されましたので、動作確認OKです。

スマホだけでなくカメラにもおすすめ

f:id:matka1014:20161103115728j:plain
今回紹介したdodocoolのモバイルバッテリーは非常にコンパクトなため、カメラのためのモバイルバッテリーとしての使用も非常に役立ちそうです。

最近のカメラは、USBでの直挿し充電に対応している機種が多いです。ですので、旅行中にバッテリーがピンチになってしまった時の応急処置としても、コンパクトなモバイルバッテリーがあると便利かと思います。

僕が使用しているα7IIというSONYのカメラはバッテリーがクソなことで有名なので、モバイルバッテリーは念の為必ず持参するようにしています。

当ブログ経由での購入で25%OFFになるクーポン用意して頂きました!

当ブログのリンク経由での購入でdodocoolのモバイルバッテリーが25%割引になるオトクなクーポンを用意していただきました。(Amazon)

クーポンコード:B2KZMPDM

有効期限は11月末まで!

Amazonで購入の際にレジ画面で入力ください。