読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

iPhone 7 Plus(シルバー32GB)の開封外観レビューと使ってみた感想を少し

ガジェット ガジェット-iPhone レビュー(買ったもの)
スポンサーリンク

スポンサーリンク




iPhone 7 Plus シルバー 外観レビュー

予約していたiPhone 7 Plus(シルバー32GB)がやっと届いたので、レビューでもしておきたいと思います。

予約開始日9/9に予約完了させましたが、iPhoneが手元に到着したのは、発売から1週間と1日経った9/24でした。

予約から到着まで、とてもとても長い2週間でした。

たくさん待っただけあって、届いたときの嬉しさは半端なかったです。

iPhone 7 Plusを選んだ理由・買った理由

1. Zenfoneへの不満

もともと使用していたのはSIMフリースマホでASUSのZenfone2でした。

結構不満が溜まっていて、買い替えを決意するに至りました。

不満は次のとおりです。

  • 触ってもいないのに電池がどんどん減る(Android全般の話?)
  • 通知が来ないときが多い(設定ミス?)
  • Bluetoothが不安定(車のオーディオとの相性が悪い)

細々した不満はもっとありますが、このへんでやめておきます。

2. デュアルカメラへの興味

iPhone 7 Plusの強みといえば、カメラの進化。

今回から新たに2つのカメラが搭載されています。デュアルカメラで出来ることに興味があったので買いたいと思いました。

3. サブカメラが欲しかった

メインカメラとして、SONY α7IIを使用していますが、僕が所持しているまともなカメラはこの1台だけ。(Zenfone2のカメラはひどかったのでカウントしません)

ちょっとした撮影などで気軽に使えるそこそこのカメラを買う予定だった。

iPhone 7 Plusの外観レビュー

iPhone 7 Plus箱
9/22にAppleから「ヤマトで発送しましたよ!」っていう連絡が来るや否や、ヤマト会員ページから午前中指定にしといてできるだけ早く手に入るように手配。

やっととどいたのは11時頃、ダンボールを開けると早速出てきたおなじみのiPhoneの箱。この高級感ある箱をみるとテンションが上がらずにはいられません。

 

f:id:matka1014:20160927012453j:plain
iPhoneを取り出しました!

シルバーを選んだのでディスプレイのベゼルは白色です。

 

f:id:matka1014:20160927012450j:plain
iPhone 7 Plusの箱の中にはこんな感じの物が入っています。

  • Lightningケーブル
  • ACアダプタ
  • イヤホン
  • 簡単な説明書
  • SIM抜きピン
  • りんごステッカー
  • イヤホンの変換ケーブル

 

f:id:matka1014:20160927012449j:plain
イヤホンの裏側には、イヤホンジャックとLightning端子の変換ケーブルが入っているので、普段使っているイヤホンをそのまま使用することができるようになっています。

 

f:id:matka1014:20160927012445j:plain
いよいよiPhoneとのご対面。

 

f:id:matka1014:20160927012444j:plain

取り敢えず購入したNIMASOのガラス保護フィルムを貼り、SIMを挿入し、電源を入れて、初期設定をやりました。

今回は、iPhone 7 Plus様にmineoという格安SIM会社と契約しました。

月3GBの通信容量と通話がついて、月額1600円程度です。しかも今なら、半年間800円割引キャンペーンをやっているので、しばらくは、月1000円以下で運用できることになりますのでおすすめです。

オススメ!おすすめ格安SIMを比較してmineo(Dプラン)を選び契約しました【iPhone 7・iPhone 7 Plus向け】

 

f:id:matka1014:20160927012438j:plain
別途記事にしようと思っていますが、NIMASOのガラス保護フィルムは横幅が画面ギリギリ過ぎたので、少しでも傾くと、画面を保護しきれなくなる感じでしたので、フィルム装着作業にすこし難しさを感じました。

サイズ以外では、ガラス自体の透明度は申し分なく、手触りもサラサラで非常に気に入っています。

オススメ!iPhone 7を便利に使うために、購入時に一緒に買うべき必須アクセサリ等【マストバイアイテム+α】

 

f:id:matka1014:20160927012437j:plain
iPhoneの下側面側。御存知の通り、イヤホンジャックがなくなっていて、Lightning端子1つのみになっています。

非常にすっきりしたデザインになっていて良い感じです。

 

f:id:matka1014:20160927012432j:plain
背面は、デュアルカメラがあります。3mmほど出っ張っているので、ケースを装着せずに背面を下にして机上に置くとカメラ・レンズが傷ついて傷ついてしまいそうで怖いです。

関連!iPhone 7はレンズが大きくなったし、カメラレンズ保護フィルムも貼ったほうが安心?

 

f:id:matka1014:20160927012433j:plain
そして、背面には少し話題になった総務省のマークが。

別にダサいとは思いませんけどね。

 

iPhone 7 PlusとZenfone2の比較

今まで使用していたZenfone2(右)と並べて比較してみました。

iPhone 7 PlusはZenfone2よりも少しだけ縦長になっています。横幅はほぼ同じで、ディスプレイのサイズは5.5インチで両方共一緒です。

ほぼ一緒のサイズ感でしたので、全く違和感なく移行することが出来ました。

 

f:id:matka1014:20160927012434j:plain
Zenfone2は背面が円弧状に丸みを帯びているデザインになっているため、ケースなしでも手にフィットしてくれて居ましたが、iPhone 7 Plusのシルバーは背面平でつるつるですので、ケースなしだと油断しちゃうと落としそうなので、ケース着用がおすすめです。

 

iPhone 7 Plusの手持ち
手に持ってみるとこんな感じ。

(ここからケース着用しました)

 

f:id:matka1014:20160927012423j:plain
片手で持ったまま端までタッチするのは流石に厳しい。以上、簡単なiPhone 7 Plusシルバーの外観開封レビューでした。

少し使ってみた感想

新ホームボタンの違和感はなし

賛否両論あるらしい新ホームボタン。

物理的に押し込むことはできなくなったが、押した感覚が振動とともに帰ってきます。

本当に押しているかのような感覚がフィードバックされます。

ためしに電源をOFFにした状態で押してみるとただの平らな板ということがわかります。この進化はすごいな〜って関心しました。

また、新ホームボタンの部分は周りよりもすこしだけへこんでいるので、暗闇の中でも、感覚的にホームボタンの位置を把握できるのは良いとおもいました。

Zenfone2は完全に真っ平らだったので、ホームボタンの位置がわかりづらかったです。

カメラの音量にびっくり!

カメラの音量を消せる設定を導入しているので基本的には問題ありませんが、うっかりシャッター音がなる設定で写真を撮るとまさに爆音。

恥ずかしくなるくらい爆音でした。

指紋認証が爆速!

以前iPhone5Sを使用していたことがあるので、その時の感覚で指紋認証を使うと、iPhone 7 Plusの指紋認証の動作速度の速さに驚きます。

指をホームボタンに乗っけて、タップした瞬間にロックが解除される印象です。

電池が勝手に減らない

当たり前のことだし、褒めるべきことではないのでしょうけど、バッテリーが勝手に減っていかないのはすごいです。

Zenfone2は使わなくてもどんどんバッテリー減っていきましたから。自分の設定が悪かったのかもしれませんが、設定なんかせずにでも、バッテリーは勝手に減らないシステムにしなきゃいけないでしょう。

iPhone関連記事

関連!iPhone7の写真撮影で一緒に使いたいお役立ちカメラグッズ

関連!iPhone 7 Plus購入者が選ぶ、おすすめ人気ガラス保護フィルム

関連!iPhone 7 Plus購入者が選ぶ、おすすめ人気ケース

関連!iPhone 7・iPhone 7 Plusのカメラの進化・変更点・新機能!

関連!おすすめ格安SIMを比較してmineo(Dプラン)を選び契約