読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

無印良品のシンプルな爪切りが高品質でオススメできる件

レビュー(買ったもの) レビュー(買ったもの)-無印 シンプルライフ
スポンサーリンク

スポンサーリンク




f:id:matka1014:20160506213324j:plain

無印良品の爪切り買ってみました!オシャレな爪切りにすれば、爪切りが楽しくなると思いましてね。

購入したのはこちら。無印の「スチール爪切り・大 PPカバー付」

www.muji.net

某雑誌のオススメ日用品にも掲載されていた無印の爪切り。定価は税込みで683円なのですが、無印週間中だったのと、クレジットカード所有者への500ポイントプレゼントが溜まっていたので、115円という破格の安さで買えました。

オススメ!無印良品ポイントを毎年1500ポイント+αをゲットする方法【MUJI Card】 

無印の爪切りおすすめポイント 

  • オシャレ
  • 切れ味バツグン
  • 安心信頼の日本製

無印の爪切りはオシャレ

月並みな感想で大変恐縮ですが、無印の商品はなんでもシンプルでオシャレ。また使いたいという気持ちにさせてくれます。

無印の爪切り

無印の爪切り

こんな感じで包装されています。

無印の爪切り

包装から取り出しました。本体は全体がスチールになっているので、ご覧のとおり統一感が有ります。重さは約60gなので、重さは全く気になりません。

f:id:matka1014:20160506213321j:plain

取っ手の部分を持ち上げ、180度クルッと回転させると、爪切りとして使用可能な状態になります。取っ手には、ヤスリが付いているので、爪切り終了後の最後のお手入れも完璧です。

f:id:matka1014:20160506213324j:plain

刃の部分にはポリプロピレンのカバーが付いています。カバーを外すとこんな感じになります。定価683円とは思えない高級感があります。

無印の爪切りは切れ味バツグン

実際に爪を切ってみました。先ずは、指の爪から軽く力を入れるだけでパチッ、パチッと軽快に爪を切れました。切っていて気持ちいいです。確かに、今まで使っていた爪切りより軽やかに切れます。

次は足の爪。無印の爪切りが本領発揮してくれました。足の爪(特に親指)って指の爪と比べると分厚いじゃないですか。いつもだと、足の指の爪を切ろうとすると、爪が撓るだけで、なかなか切れないってこともあったんですよね。でも、この爪切りにはびっくりしました。スパッ、スパッっと簡単に足の爪も切れちゃいました。

切れ味バツグンです。

無印の爪切りは安心の日本製

無印の爪切りはmade in Japan。日本製なのです。

無印の化粧関係の刃物類は全て、岐阜県関市で作られているそうです。関市は岐阜県の中央に位置し、古くから「刃物の町」として知られています。

爪切りを握ると、てこの原理で上刃が下刃に当たるのですが、その時にてこの圧力で上の柄がへこむため、ほんのちょっと上刃が前に出てしまいます。その分を見越して、下刃を取り付ける必要があるそうです。素人が見てもわからないようなほんの少しの差らしいのですが、日本の職人さんが職人の技で1つ1つ丁寧に調整しています。

まとめ

無印の爪切りのおすすめポイント

  • オシャレ
  • 切れ味バツグン
  • 安心信頼の日本製

オススメ!ほぼノーリスク!無印良品ポイントを毎年1500ポイント+αをゲットする方法【MUJI Card】

Amazonでは貝印の爪切りが人気

▼一方、Amazonでは貝印の爪切りがベストセラーで高評価のようです。こちらは1000円程。無印の爪切りは683円。僕は500円のポイントあったので実質100円くらい。コスパ的には無印で正解だと思っています。

無印良品のレビュー書いてます

www.mukaikaze.net

www.mukaikaze.net