読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

【レビュー】パナソニックの高級ドライヤー「ナノケア EH-NA97」の使い心地

レビュー(買ったもの)
スポンサーリンク

スポンサーリンク




f:id:matka1014:20160811215246j:plain

ドライヤーなんて、乾けばなんでもいい。そんな考えの持ち主の僕なのですが、この度、パナソニックの高級ドライヤー「ナノケア EH-NA97」が手に入りましたので、使い心地などをレビューしていきたいと思います。

ちなみにこちらのドライヤー、価格コムでドライヤー部門のランキング1位に輝いている商品です。

入手経緯

高級ドライヤーなんて男に必要なのか?物自体は良いんだろうけど、別に髪が乾けばドライヤーなんてなんでもいい。そんな僕がこのドライヤーを手に入れたのは会社の福利厚生のお陰。様々なメーカー・種類の電化製品の中から選んで、欲しいものを貰えるという制度が自分の会社には有ります。それを利用しました。

ナノケア EH-NA97のレビュー 

外観など。選んだのは白いモデル

パナソニックのドライヤー
色は3色用意されているます。ピンク、ビビッドピンク、そして白。男の僕が使うなら白しか無いよな〜ってことで、白を選びました。

 

f:id:matka1014:20160811214606j:plain
入っているものは、本体と、取説と保証書などです。

色は、真っ白というわけではなくて、少し光沢があって、高級感ただよう良い白をしています。

f:id:matka1014:20160811214559j:plain
今まで5年間ほど使用した日立のドライヤーと大きさを比較してみます。たしか1500円くらいで購入した格安ドライヤーですが、コンパクトだし、壊れず5年間も持ってくれて素晴らしいかったです。

今回、紹介するナノケア EH-NA97はナノイー発生など色々髪に優しい機能が付いている分、サイズも大きくなっているのでしょうね。

 

f:id:matka1014:20160811214602j:plain
正面から見るとこんな感じ。上の穴からナノイーが発生して髪まで届くそうだ。

取説が詳しくて優しい

f:id:matka1014:20160811214558j:plain

f:id:matka1014:20160811214557j:plain

f:id:matka1014:20160811214555j:plain
各モードの使い方、ボリュームアップやボリュームダウンの乾かし方などが取り扱い説明書に詳しくわかりやすく載っているので、一読してからナノケア EH-NA97を使いはじめると満足度も上がると思います。

使ってみた感想

実際に使ってみた感想を書いてみます。

速乾なのに静か

風量設定は「TURBO」「DRY」「SET」が選べるのですが、TURBOにしておけば一瞬でシャンプー後の髪の毛も乾きます(男の場合)。パワーが凄いのに、音はすこし上品。今まで使っていたドライヤーは煩かったけど、パナソニックのEH-NA97はうるささは無い。今までのドライヤーは熱で乾かしていた感じだったが、パナソニックのEH-NA97は温風で乾かしているという感じがする。

いろんなモードがあって賢い

温風・冷風を自動で交互に発生する温冷リズムモードの風を髪にあてることで、うねりをおさえ、まとまりのある髪になり、髪の表面が整い、光を反射しツヤ感がアップするという温冷リズムモードや、60度の温風で頭皮に優しく髪を乾かすスカルプモードなど様々なモードがあって、髪を乾かすのが楽しくなります。SKINモードという、1分間顔に風を当てることで潤いをキープする女性の心をつかむようなモードまであるようです。

髪質改善等はよくわからない

正直、劇的な変化は感じません。髪の毛がぺちゃっとなりにくくなったかな(?)って思うくらいですね。こういう商品の本当の効果は髪の長い女性じゃないと実感できないのかもしれません。

もうすぐ新型モデルが発売される予定

2016年9月1日にEH-NA97の後継機であるEH-NA98が発売されるみたいです。新型を購入するのも良い選択ですが、新発売のものは値段が高いです。

現行機のNA97は最近安くなってきていて13000円ほどですが、新型は20000円超えでの販売になるようです。

NA97とNA98の違いは、NA98の方が、ナノイー発生量と風量がそれぞれ20%アップするらしい。違いはそれだけと取るかそんなにと取るかは、購入者次第です。僕なら、モデルチェンジに向けて安くなってきているNA97を買うのをオススメします。