いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

カッコよくて、高級感のあるPITAKAのiPhone 7 Plusケース(アラミド繊維)をレビュー!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



f:id:matka1014:20161223164846j:plain

※Sevensteven様よりサンプル提供

デザイン性が抜群で、高品質で非常に高級感のある素晴らしいiPhone 7 / 7 Plusのケースを使わせていただきましたので、レビューして行きたいと思います。

今回、紹介するのは、PITAKAのアラミド繊維のiPhone 7 / 7 Plus用のケースです。 

 

PITAKAのアラミド繊維iPhoneケースの基本情報

  • 対応機種:iPhone 7 / 7 Plus
  •  素材:100%アラミド繊維
  • 特徴:極薄(0.65mm)、耐摩耗、耐衝撃、軽量
  • 内容物:ケース本体、強化ガラスフィルム1枚

開封と外観レビュー

まずは開封。

f:id:matka1014:20161223164858j:plain外箱も力の入った作りようで、高級感、高品質感が漂っております。ですが、ガッツリとした作りすぎて、少々開け辛さはありました。

 

f:id:matka1014:20161223164857j:plain箱裏面には、PITAKAの特徴が記載されています。アラミド繊維であること、軽量、極薄、高耐久性、信号妨害しないことなどが記載されています。

 

f:id:matka1014:20161223164856j:plain中に入っているを取り出すとこんな感じです。PITAKAのメーカーロゴは、iPhoneに装着してしまえば、隠れる気遣いのあるデザインです。

iPhoneのケースの素材として多く使われているのは、ポリカーボネートやTPUなどのプラスチック樹脂由来の物ですが、PITAKAのケースはアラミド繊維という特殊な素材です。

どうやらアラミド繊維は防弾チョッキにも使われることがある程の耐久性にすぐれ、軽量な素材らしく、同じ重さの鉄よりも頑丈だそうです。

ケースの薄さは、約0.65mmで、世の中で販売されているiPhoneケースの中でも、かなり薄い部類になります。極薄設計ですと、iPhoneをケース無しで使っている間隔になるので、非常に良いです。

 

f:id:matka1014:20161223164855j:plain
PITAKAのアラミド繊維iPhoneケースの模様は綾織模様で、手元に届いたものは黒と濃いグレーの綾織です。個人的には非常に好きなデザインです。

織り目の関係でケース表面にはほんの僅かな段差がありますが、それが手に馴染んでくれるので、iPhoneを持っていても滑りにくくなっています。

 

f:id:matka1014:20161221230048j:plain
紹介しているのは、黒/濃いグレーのモデルですが、他にもたくさんの色が用意されていますので、選択肢はたくさんあります。赤/黒の奴なんてかっこいいなぁと思います。Aramid Case for iPhone 7 & iPhone 7 Plus – PITAKA

 

f:id:matka1014:20161223164853j:plain
軽量であることも1つの特徴です。実測で11gでした。持っていてかなり軽いです。

 

f:id:matka1014:20161223164852j:plain
ちなみに、iPhoneの純正ケースの重さは、29gでした。約3倍の違いですね。

 

PITAKAのiPhoneケースにiPhone 7 Plusを装着

iPhone 7 PlusでPITAKAのアラミド繊維ケースを使用するとどんな感じになるのかを書いていきます。

f:id:matka1014:20161223164851j:plain箱の裏側に、ケースなはめ込み方が書いてあります。

片側の側面ずつ入れて行くようにすると上手くいきます。PITAKAのアラミド繊維ケースは、iPhoneへのフィット感がすごく高いので、かなりの密着度です。

 

f:id:matka1014:20161223164850j:plain実際にiPhoneに装着してみたので、細かく確認していきます。

まず左側面です。マナーモード切り替えスイッチ、ボリュームスイッチは剥き出しになっていますので、ボタン操作が簡単です。

 

f:id:matka1014:20161223164849j:plainライトニング端子側です。スピーカー、ライトニング端子は特にカバーはされていません。また、ライトニング端子付近はスペースに余裕があるので、非純正のLightningケーブルでも問題なく使えそうです。

 

f:id:matka1014:20161223164848j:plain電源ボタン側。電源ボタン付近だけ出ています。こちらもボタン操作がし易いです。

高さ的には、ケースよりもガラス保護フィルムの方が出っ張るので、画面を下にして机に置いた時は、ガラス保護フィルムと机が接触します。

 

f:id:matka1014:20161223164847j:plain上面側。約半分ほどが隠れています。絶妙なバランスです。

 

f:id:matka1014:20161223164846j:plain背面側。カメラ部分には、高さの付いた保護リングがあるため、iPhone7特有の出っ張ったカメラが机などと接触することはありません。

保護リングは、ケースにしっかり組み込まれているので、いつの間にか失くなることはないでしょう。

 

f:id:matka1014:20161223164845j:plainPITAKAのアラミド繊維ケースには、硬度9Hの丈夫なガラス保護フィルムが付属してきます。ありがたいですね。今使ってる保護フィルムがヘタってきたら使わせて頂きます。

1週間使ってみた感想

ケースの存在を感じさせない

まず、一番気に入っているポイントとして、非常にiPhoneにフィットしていて、極薄の設計のため、ケースを付けているという感覚がほとんどありません。

iPhoneが持ち易い

アラミド繊維のあや織り部分の微妙な段差のお陰か、iPhoneを持った時に滑って落ちそうになることは無いです。

デザインが気に入った

あや織り模様のデザイン、少し地味ですが、高級感があり、すごく気に入っています。

外し難い

唯一、気をつけたいポイントとしては、ケースをiPhoneから外し難いという事です。密着度が高いことの裏返しなのですが。

総評

かなり気に入ったので、これからは、PITAKAのアラミド繊維ケースをメインとして使っていきたいと思います!

レビューを書いて200円キャッシュバック!

2017年1月23日の期間限定ですが、Amazonにて商品レビューを書くと、200円のキャッシュバックをしていただけるそうです!

下記AmazonリンクのSevensteven販売店からPITAKAケースの購入が条件ですのでお気をつけください!

↓PITAKA公式サイトはこちら↓
Aramid Case for iPhone 7 & iPhone 7 Plus – PITAKA

iPhone関連記事

関連記事!iPhone 7 Plus購入者がオススメの人気ケースを厳選!

関連記事!iPhone 7 Plus購入者が「おすすめ強化ガラス保護フィルム」17種類を厳選!