読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

【ストックフォトで稼ぐ】2016年3月PIXTA等で売れた写真素材

カメラ・写真 カメラ・写真-ストックフォト
スポンサーリンク

スポンサーリンク




写真が趣味なのでストックフォト販売サイトに自分の写真を登録・販売しています。2016年3月の売れた写真をまとめておきます。販売枚数は多くないものの、1000円以上の売上が2回も発生したため、利益としては過去最高の数字となりました!

 

ガンガン売れていくわけではないですが、自分の写真にお金を出してくれる人がいると思うと、アマチュアカメラマンとしての自信がつきます。

 

▼ストックフォトとは

ストックフォト(Stock Photo)とは、頻繁に使用されるであろうシチュエーションで予め用意された写真素材のこと。もしくは、写真を含むそのほかマルチメディア素材のこと。その中から、予算に応じて広告・出版等の制作会社が目的に合った素材を選び、使用料を支払うことで利用できる。無料の素材については、基本的にストックフォトと呼ばない。

ストックフォト - Wikipedia

 つまりは、僕が売りたい画像をストックフォト販売サイトにアップロードしといて、買いたい人が現れて購入してくれると、ちゃりんちゃりん音がなるシステム。もちろん、えげつない販売手数料を絞り取られますが。

登録しているストックフォトサイト

  1. PIXTA(ピクスタ)
  2. Fotolia(フォトリア)
  3. フォトライブラリー

2016年3月の販売結果

※金額は販売手数料を引いた手取り金額です。

PIXTA

  • 単品購入 4枚 23.1クレジット=2494円(1クレジット108円)
  • 定額購入 8枚 2クレジット=216円(1クレジット108円)

Fotolia

  • 販売枚数4枚 1.43クレジット=214円(1クレジット150円)

フォトライブラリー

  • 販売枚数4枚 1857円

合計

  • 販売枚数:20枚 4781円

5000円の大台まであと一歩でした。

先月までは、1ヶ月の利益が1000円~2000円の間を彷徨っていた状態だったので、今月の売上は異常な値です。要因としては、PIXTAで1425円獲得が1枚、フォトライブラリーで1296円獲得が1枚あったことが売上の底上げになりました。

 

昨年の11月くらいからは、どのサイトにも新しい写真をアップロードしていない状態だったにも関わらず、おやつ代くらいは毎月ゲットできるのはありがたいです。

 

売れた写真を何枚か公開してみます

PIXTA

▲北岳山頂から撮影した富士山の写真。これは2回売れ、合計2000円くらい稼いでくれたかわいこちゃん。

 

▲山形県の鮭川村というところにあるトトロの木。見る角度によってはトトロに見える木なんですわ。定額制で3枚売れました。でもね、定額制で売れても1枚25円くらいにしかならないから、微妙なんだよね。写真が売れるとPIXTAからお知らせメールが飛んで来るんだけど「定額制でダウンロードされました!」って文字を見ると、がっかりする。

Fotolia

青島のネコjp.fotolia.com

▲青島のねこちゃんの写真も売れてます。100円ほどで売れていきました。ありがとう!ストックフォトでは猫と桜は売れないっていう噂があるのですが、普通に売れます。

フォトライブラリー

▲京都の苔寺とよばれる西芳寺に行った時の写真。ビビッドな緑の絨毯が綺麗でした。こいつが、1300円程稼いでくれました。

 

まとめ&4月の目標

2016年3月は過去最高の写真販売の売上を達成できました。この調子で写真だけでなく、ブログやその他のことでもお小遣いを稼げるようになれるといいなと夢見て行きます。

 4月は、最近、めんどくさくて停止していたアップロード作業を再開し、まじめにストックフォトでの収益化も頑張ってみたいと思います。

目標

新規アップロード枚数:100枚

利益(売上金額ー手数料):1500円

 

ではでは~