読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

【札幌近郊おすすめ夕日スポット】はまなすの丘公園で夕陽を撮影してきた!

旅行 旅行-北海道 カメラ・写真
スポンサーリンク

スポンサーリンク




f:id:matka1014:20160501221630j:plain

ども。

2016年4月30日、札幌近郊で夕日のおすすめ写真撮影スポットとして有名な、はまなすの丘公園に行ってきました。札幌からですと車で小一時間程度かな。

この日、昼間は雲が多め。夕方からは晴れるという予報でした。天気予報のくもり→晴れの予報は全くあてにならないと思っているのですが、今回は信じて片道90分くらいのドライブではまなすの丘公園に行ってみました。

結果的には、綺麗な夕焼けが取れました!

雲が少し太陽に掛かってしまっていたため、完璧とは言えませんでしたが、それはそれで趣きのある綺麗な写真を撮れましたよ。

日本海に沈む夕日が綺麗なはまなすの丘公園(アクセス)

日本海と石狩川の交わりに形成された1,500メートルにおよぶ砂しに広がる「はまなすの丘公園」。 約46ヘクタールの公園には180種に及ぶ海浜植物が自生し、このうち16.5ヘクタールは石狩市海浜植物保護地区に指定されています。 

はまなすの丘公園 - 北海道石狩市公式ホームページ

▲場所はここ。札幌市街地から北の方角に位置しています。カーナビにはまなすの丘公園と入力すれば、駐車場まで案内してくれるはずです。駐車場に続く最後の道は、結構細くなっているので注意してください。

f:id:matka1014:20160501214425p:plain

 ▲ほんでもって今回の写真の撮影場所はこちら。青の矢印の場所です。ちょうど砂浜への入口がある辺りです。僕の他にも数人夕日を見に来ていた人は居ましたが、カメラマンは居ませんでした。スペース的にもかなり余裕があるので、場所取り合戦は起きないと思います。

はまなすの丘公園の海岸沿いで夕日を撮影 

はまなすの丘公園の夕焼け

▲夕焼けといえば、シルエット!!丁度いい草が生えていたので、逆光でシルエットで撮影してみました。ただの草ですけど、夕日に照らせれると、たちまち魅力的な素材へと早変わり。夕日補正すごい。

はまなすの丘公園の夕焼け波

▲はまなすの丘公園は海岸線沿いなわけです。波と夕日のコラボも綺麗。こんな感じに、波打際もオレンジに照らされていて、輝いていました。

はまなすの丘公園の夕日でオレンジに染まる波

なんかの雑誌で、夕日のオレンジの輝きを強調するなら露出補正をアンダーにしなさいって書いてあったので試してみた。ちょっとやり過ぎた感はあるけど、これはこれで有りだと思います。Instagramでもイイねたくさんもらえたし。

f:id:matka1014:20160501221638j:plain

▲やっと、夕日の登場。これまたなんかの雑誌で、斜めにして撮ってみなさいって書いてあったので試してみました。まぁ、クオリティは別として、なんとなく今までの自分に無い新鮮さがありますな。

はまなすの丘公園の夕日

▲こちらも斜めにして撮影。もっと研究せねば。

はまなすの丘公園の夕日

▲夕日綺麗だけど、このままじゃ雲邪魔だよね!?

f:id:matka1014:20160501221633j:plain

▲予想通り、雲に遮られて、日本海の地平線に沈む夕日を拝む事はできませんでした。いつの日か、再挑戦しに訪れよう。

f:id:matka1014:20160501221635j:plain

▲夕日沈んだ後、暗くなりきる前にちょいと散策。この明らかに年季の入っている東大が石狩灯台らしい。北海道で一番古い灯台なんだってさ。今もしっかり働いています。

f:id:matka1014:20160501221636j:plain

最後に太陽が沈んた後の海を撮影して帰宅。

最後に

今回は、完璧な夕日を見ることはできませんでしたが、気に入った写真も何枚か撮ることが出来たので良かったということにします。

はまなすの丘公園の夕日、札幌からも近いし、おすすめです!

そういえば、この記事の写真はすべてJPG撮って出しなので、加工は何もしていません(著作権表示とリサイズだけはやってます)。GW、毎日お出かけで忙しくてRAW現像する暇がないのです。