読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

再配達を減らせるiPhone便利用アプリ「ウケトル」を早速登録したので、使い方を紹介

テクノロジー
スポンサーリンク

スポンサーリンク




f:id:matka1014:20160405225310j:plain

※4/15追記 バージョンアップ情報追記

 

Amazonと楽天のネットショッピングを利用するときに捗る便利なアプリが出ました!

 

japan.cnet.com

 

イー・ロジットという物流関係の会社の関連会社であるウケトルから無料で荷物追跡、再配達依頼ができちゃうiPhone用無料アプリ「ウケトル」がリリースされました。

 ウケトルってなにが出来るの?

大きく分けると次の4つです

荷物の自動追跡で状況確認

  • 自分で問い合わせ番号を登録した荷物の自動追跡・配送状況の確認が可能。(ヤマト、佐川、日本郵便に対応)
  • Amazonと楽天で購入したものは自動で問い合わせ番号が登録されて、荷物の自動追跡・配送状況の確認が可能。(有効にするにはアプリ設定でAmazonと楽天のIDとパスワードを入力して連携をする必要あり。)

再配達依頼

  • 不在で荷物を受け取れなかった時は、再配達依頼が出来る。
  • 2回目以降は前回登録した住所や名前が記憶されているのでワンクリックで再配達依頼が出来る

プッシュ通知

  • 発送完了、配達前、不在時にプッシュ通知が来ます。

配達履歴の確認

  • 過去の配達物、配達日時等を確認出来ます。

ウケトルのサービスは全て無料で使えます!

早速登録して使ってみた

iPhone用無料アプリ「ウケトル」

えっと、今のところ、このアプリはiPhone・iPadでしか使えません。

Android版もリリース予定ではあるみたいですよ!きっとバグとか0になって安定したらリリースされるんじゃないかな。

んで、僕のスマホはAndroid。早くウケトルのAndroid版も出ないかな~。

出たら、すぐに使ってみてレビューしたいな。

仕方ないので、しばらくはiPadにインストールしてウケトルを使うことにします。

ウケトルアプリ1

 ▲早速インストールして立ち上げました。ウケトルを利用するにあたっては会員登録などは必要ありませんでした。

ウケトルアプリ2

▲トップ画面です。+のボタンを押すと、自分で問い合わせ番号を入力して登録する画面に移ります。設定ボタンを押すと、Amazon、楽天との連携などが出来ます。

ウケトルアプリ3

 ▲問い合わせ番号を自分で登録する画面です。おそらくそんなに活躍する機会は無いでしょう。

ウケトルアプリ4

▲設定画面。ネットショップ連携を開くと、Amazonと楽天のアカウントとの連携設定が出来ます。また、通知設定からは、ウケトルからのお知らせ、不在時、発送完了時、配達前にプッシュ通知を許可するかどうかの選択が出来ます。

ウケトルアプリ5

▲Amazonと楽天と連携してみました。ちょうど、今日届く予定だったジレットの髭剃りの追跡結果が表示されています。Amazonと連携しただけなのにきちんと表示されていたのでなかなか信頼出来るようです。

ウケトル通知画面

▲配達前の通知が来ました。もうすぐ届く荷物がありますとなっていますが、実際に配達されたのは、この通知の2時間後くらいでした。

 

再配達についてはまだ、試せてませんが、きっと近いうちにお世話になることでしょう!

 

リストから削除する方法

f:id:matka1014:20160415221205p:plain

消したい物をスワイプすると現れるDeleteボタンをタップするとリストから削除することができます。

 

4/14にバージョン2.4.3にアップデートされました(4/15追記)

主な変更点

  • Amazon連携登録に失敗する問題を改善

現在わかっている不具合(機能制限)

  • 再配達依頼機能で、再配達依頼ができないケースあり
  • Amazonや楽天と連携した際に、注文状況を自動取得するまではリストが更新されない
  • Amazonの連携機能で、画像認証が発生した場合は、連携が自動的に解除されます。再度、連携する必要あり。

 

まとめ

Amazonや楽天で買物をした後に、買った物の配送状況の確認したことなんてあまりないですよね。

このウケトルアプリがあれば、何がいつ届くのか一発でわかるし、再配達も一瞬で出来ちゃいそうなのが便利そうです。

今まではヤマトの再配達は専用アプリがあるので簡単でしたが、佐川とゆうパックの再配達依頼って結構めんどくさかった。その煩わしさの解消にも期待です。

そして、Androidユーザーの僕としては早くウケトルのAndroid版が出て欲しいです。

 

ではでは~。