読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも向かい風

カメラ好きが、試される大地、北海道で試されるブログ

【新じゃが簡単レシピ】美味しいじゃがバターの電子レンジを使った作り方!バターの他にも塩辛がびっくりするほど合うよ!

シンプルライフ
スポンサーリンク

スポンサーリンク




新じゃがでじゃがバター

度々立ち寄る北海道の道の駅、マオイの丘にて、新じゃがをゲットしたので、じゃがバターを作ってみました

電子レンジを使い、5分くらいで完成しちゃうとても簡単なレシピです!

購入したのは「きたあかり」

キタアカリ

キタアカリという品種のじゃがいもを購入しました。袋いっぱいに入って200円!芽が出てきて傷んでしまう前に食べきれるか非常に心配になります。

加熱調理すると、ホックホクな食感になるのが特徴で、一般的に有名な品種の男爵芋よりも甘みが強いらしいです。

購入時はあまり気にせず買いましたが、今回、挑戦したじゃがバターにぴったりの品種ってわけですね! 結果オーライ!

電子レンジで新じゃがのじゃがバターの作り方・レシピ

材料

  • じゃがいも
  • バター
  • (今回は塩辛も)
  • キッチンペーパー
  • サランラップ

じゃがバターを作る

f:id:matka1014:20160811005347j:plain
ではでは、早速じゃがバターを作っていきます。

まずは、じゃがいもを洗って、皮についた土を洗い落とします。

 

f:id:matka1014:20160811005344j:plain
今回は一度に2つのじゃがバター作りにチャレンジします。

 

f:id:matka1014:20160811005343j:plain
水でひたひたに濡らしたキッチンペーパーでじゃがいもを包みます。

 

f:id:matka1014:20160811005342j:plain
そしたら、1個ずつじゃがいもをサランラップに包みます。きっちり包みすぎると、サランラップ内部が密封されてしまって、チンしているときに爆発する危険があるので、空気の逃げ道が出来るように気持ちふんわりと巻くのがポイントです。

この状態になったら、後は電子レンジでチンするだけ!

電子レンジでチンする時間は、合計5分が好きです。

普通に電子レンジの皿に乗せた状態で4分チンした後に、ひっくり返して、1分チンすると良い感じにホクホクしてくれました。

これが4分だけでやめると少し硬かったです。

じゃがいもの大きさによって最適なチンの時間は異なると思うので、最適時間を探しだしてみてください。

 

f:id:matka1014:20160811005339j:plain
完成しました。チンしたてはめちゃくちゃ熱くなっているので、サランラップとキッチンペーパーを取るときは十分注意してくださいね。

 

f:id:matka1014:20160811005337j:plain
それっぽくするために、じゃがいもに十字に切り込みを入れました。

 

f:id:matka1014:20160811005338j:plain
さ、あとはじゃがいもにバターを乗せるだけ。バターは前々から、10gごとに切れているタイプの物を使っています。

f:id:matka1014:20160811005336j:plain
今日はバターの他にもう一種類、じゃがいもに合う食材を紹介!塩辛です!近所の有名居酒屋でじゃがバターを頼んだ時に、バターの他に、塩辛もセットで出てきて、そのマッチ具合に驚いたので真似してみました。

 

f:id:matka1014:20160811005334j:plain
となわけで、完成!

熱々ホクホクで、とっても美味しかったです!

オススメ!一人暮らしの自炊にオススメ!一発で味が決まる調味料BEST5とそれぞれのレシピを紹介

オススメ!新玉ねぎを醤油バターで美味しく食すオススメ簡単レシピを実践!

最後に

以上、「【新じゃが簡単レシピ】美味しいじゃがバターの電子レンジを使った作り方!バターの他にも塩辛がびっくりするほど合う!」でした。